倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

 宋祖英は江沢民のお気に入りとして有名らしいが、宋祖英と言えば愛我中華と大地飛歌しか知らない拙者が無謀にも注目してみた。

愛我中華


http://www.show160.com/stars/276.htm
http://yule.sohu.com/21/19/column213511921.shtml
 真っ赤な歌ばかり歌っているが、人民解放軍所属なんだから当たり前か。しっかしMTVはあちこちロケ行ったりして金かかってるよあれ。さすが江沢民のオキニである。全国人民代表会議代表はコン・リーと同じだね。全国青聯委員?

http://www.qinglian.org/about/guanyuqinglian1.jsp
 中華全国青年聯合会のことらしい。「1949年5月4日に成立した中国共産党指導下の(以下略)」だそうです。「愛国主義、社会主義の旗を掲げ(以下略)」なので、ああいう歌ばっかりになるのも仕方ない。

http://www.qinglian.org/about/guanyuqinglian5.jsp
 歴代の主席には胡錦濤の名前もありますぜダンナ。

 ミャオ族。最近少数民族を発見すると「こいつ族かよ」と何故か嬉しくなってしまうのだが、とうとう拙者もキてしまったのだろうか。『愛我中華』のMTVでは族っぽい格好を見せつけてくれているのだが、あれは自前だったのだろう。まあこんなことはファンにとっては常識なんだろうが、我ながら教養不足で情け無い。

 ちなみに外務次官で次期外交部長の戴秉国がトゥチャ族だとついこの間知ったのだが、これは今やっているの日中総合政策対話で、戴秉国の地元・貴陽に日本側の代表である谷内を呼んで対談をやると記事で読んだからだ。確かに読んだはずなのに行方不明になっていたのだが、先ほど救出されました。

http://news.sohu.com/20060508/n243128995.shtml
 2行目に「本日(8日)、会談は戴秉国の故郷、貴州省貴陽市で行われる」とある。会談終了後はフッ素中毒の病人とか、どうしようもないくらい貧乏な農村とか見せてくれるんだろうか。以前貴州省党委書記だった胡錦濤との絡みと捉えるのは行き過ぎですね。

 族と言えば、以前物売りと「お前日本人で金あるんだから買ってくれよ」「オレは日本人っぽいけどウイグル人だから」「じゃあ警察呼ばないとね」といった押し合いになったのだが、こういう返しががサラッと出てくるあたり、漢人のウイグル人に対する視点は冷たい。ベトナムと懲罰戦争したときソ連と国境を接している地域の彼らを強制移住させたり、今もうさんくさい目で見られてるのに「五十六族兄弟姊妹是一家♪」とか歌わせるのはあまりに現実を無視しすぎてないか、解放軍。どうせ有事になったらまた国境の満人とかモンゴル人とか動かすんだろ。もはや何の話をしてたか忘れたが、水ようかんとわらびもちの区別が付かなくなってる割には上手くまとまった気がする。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。