倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国人のイメージは元から悪い

http://news.xinhuanet.com/world/2006-04/16/content_4429856.htm
 引きこもりと逃亡を繰り返すだけで全く役に立たない大使・王毅が、奨学金をもらったデキのいい学生を前に「中日人民の相互理解を深め、中国人のいいイメージを示すように」と訓示。その前に中国人犯罪をなんとかせい。

 というわけで中国人犯罪で息苦しさを感じる在日中国人。 

http://qnck.cyol.com/content/2006-04/11/content_1355973.htm
 「中国人って聞くと誰も部屋を貸してくれない。もしOKでも保証人が必要なんだ」と話すのは劉某。いや、中国人へ部屋貸しを渋るのは前から。先輩に聞いてみ。っていうか、外国人は外国でそういう理不尽な扱いを受ける。それが外国人。裴軍、お前も日本にいるんだからそれくらい分かるだろう。こんな適当な記事書くなよ。存在しない右翼のせいにもするな。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まずは自分から

王毅が率先してイメージダウンさせてる感もありますけど実はイメージ気にしてるんですね。
ならば中国政府が人民にお手本を示すべき。特にふてくされたような会見をする外交部報道官(その上司も)そして駐日大使。

パンダ | URL | 2006年04月19日(Wed)10:29 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。