倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10月9日

■上海淮海路、無料観光車は開通し、20分おいてくる (10/09 東方ウェブサイト)
http://jp.eastday.com/node2/node3/node13/userobject1ai33146.html

  ゆっくりとバスに座って、淮海路の流動する綺麗な景色を無料に楽しみ、自由に停留所を選んで、バスをおって、観光し、買物する。8日から、淮海路の無料観光車は四つ正式に使用に入る。

 無料観光車は淮海中路、西蔵南路、復興中路と陝西南路を回り、停留所が7つ設置された。8日、無料観光車の停留所の標識は設置され、一つ一つの停留所に約二、三分停まる。8日から、無料観光車が四つ使用に入られまして、20分おいてくる。

(実習編集:呉燕菁)



 実習生かなんか知らんがこれは酷いのではないか。「20分おいてくる」とは?誰か手を入れてやれ。 これだけは手抜きなので、元の記事を拙なりに翻訳してみる。

■淮海路に無料観光バス 20分に1本
http://xmwb.eastday.com/x/20071007/u1a360463.html

 のんびりとバスに座って、無料で淮海路の美しい景色を鑑賞。好きな所でバスを降りて観光やショッピング。本日、淮海路の無料観光バス4台が正式運行を始めた。

 淮海中路、西蔵南路、復興中路、陝西南路に、花園飯店、金辰大酒店、団中央旧址、淮海公園、法藏講寺、復興公園站、孫中山故居の7つのバス停が設置された。

 本日、無料観光バスの停留所が設置され、同じ停留所で観光路線とその他の路線の乗客が上下車。停留所には2分から3分停車し、市民や観光客は通常のバスと同様に各停留所で上下車できる。本日より無料バス4台が投入された。20分間隔で運行される。(後略)



 あんまり人のこと言えんな。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。