倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久々に王毅がメディアに露出

 安倍長官と中国大使が握手=NPO主催の会議で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060803-00000062-jij-pol

 安倍晋三官房長官と中国の王毅駐日大使が3日午前、都内で開かれた民間非営利団体(NPO)主催の会議に出席し、日中関係をめぐり見解を表明した。それぞれの立場は譲らなかったが、会議の合間に両氏が握手する一幕もあった。(後略)

 諜報力ナサス

 王毅大使、田中角栄記念館を見学
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/sgxx/t266160.htm

 王毅大使は8月3日、故田中角栄氏の長女、田中真紀子元外相の案内で、角栄氏の墓を訪れて献花し、また田中角栄記念館を見学し、角栄氏の生前の資料、特に中日国交回復に関係する貴重な資料を詳しく見た。

 王毅大使は「水を飲む時、その井戸を掘った人を忘れない。中国には昔から古い友人を忘れない伝統がある。34年前、田中角栄氏は幾重もの困難を乗り越え、中国との国交回復を決断した。そうした中日友好のために努力する固い信念をわれわれは受け継ぎ、発揚しなければならない」と述べた。

 何しろ誠心誠意謝ってくれた人だからねえ。いい時代だったなあと懐かしんでおけ。ああ、その頃お前は下放されてたんだっけか。

 中国大使嫌がることを控えめに
http://newsflash.nifty.com/news/tp/tp__kyodo_20060804tp009.htm

 中国の王毅駐日大使は4日、新潟県長岡市で開かれたパネルディスカッションで、「隣人が一番嫌がることを控えめにするのが東洋人の伝統だ」と発言した。同日明らかになった安倍官房長官の靖国神社参拝を事実上批判したものとみられる。王毅氏は「被害者はできるだけ忘れることに努める。加害者はできるだけ覚えている。残念なことに加害者が覚えようとしている風には感じられない」とも述べた。

  ちゃんと次官呼び出して抗議しろよ。だから引きこもりって言われるんだよ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

久々だが相変わらずの王毅

田中角栄といえば一番にロッキード事件を思い出す日本人が多いと思う。元首相といえども悪いことをすれば逮捕される、日本はそんな民主国家であるということも大使には承知しておいてもらいたい。(けど、汚職の罪で死刑になる国もありましったっけ)

>加害者が覚えようとしている風・・・
千歩譲って日本がそうだとしても、被害者も未来永劫忘れる努力などしなさそうな感じがする。

パンダ | URL | 2006年08月05日(Sat)14:19 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。