倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

安倍ちゃんと香港

 安倍官房長官に刃入りの脅迫文・香港から郵送(07/06日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060706AT1G0602R06072006.html

 6日午後、東京都千代田区永田町の内閣府にカッターナイフの刃を張りつけた安倍晋三官房長官あての脅迫文が届き、同長官の事務所が警視庁麹町署に届け出た。香港から郵送され、差出人は中国名という。同署は脅迫容疑で捜査している。


 「靖国参拝するな」安倍長官宛てに刃物入り脅迫状(07/06読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060706it17.htm

 6日午後1時ごろ、東京都千代田区の首相官邸で、安倍官房長官宛てに届いた封書を秘書が開封したところ、カッターの刃が張り付けられた脅迫文が入っていた。

 安倍長官は同日、警視庁麹町署に被害届を提出、同署は脅迫容疑で捜査を始めた。

 調べによると、脅迫文には、日本語で「靖国参拝するな」「参拝すれば天罰下れ」などと手書きで書かれ、カッターの刃が張り付けられていた。

 差出人は「劉燿徳」という名前で、香港の住所が記されていた。消印は今月3日付。同署は住所が実在するかなどについて、調べを進める。

 安倍長官は6日の記者会見で「こうした脅迫は私の行動や考えに一切影響を与えない」と語った。


 安倍長官に香港から刃入り脅迫状 「靖国参拝するな!」(07/06朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0706/TKY200607060525.html
安倍官房長官は6日の記者会見で、カッターナイフの刃が入った安倍氏あての国際郵便の封書が同日、首相官邸に届いたことを明らかにした。靖国神社を参拝しないよう求める内容で、安倍氏は「脅迫状のようなものだ」として警視庁麹町署に届けた。

 安倍氏側によると、消印は香港発で7月3日付。香港の住所と中国人とみられる氏名が記されていた。文面には「靖国参拝するな! 参拝すれば天罰下れ! 天誅(てんちゅう)!!」と日本語で書かれ、刃渡り10センチのカッターナイフが入っていたという。

 安倍氏は会見で「脅迫は一切、私の行動や考えに対して影響を与えるものではない」と語った。

 まあ、カッターナイフなら切っても全治一週間だしな。そんな電話ならしょっちゅう貰ってるだろうし。

 安倍氏「香港から脅迫状」(07/07香港文匯報)
http://www.wenweipo.com/news.phtml?cat=004GJ&news_
id=GJ0607070012&PHPSESSID=4bd9c88363a9f2a789ec02e758fe
2383&PHPSESSID=75b7bd71e28b3e3537d6bf2ac92cae71

 今のところ国内では報道されていない模様。

 香港工聯会安倍官房長官の靖国参拝発言に抗議(07/07新華社)
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2006-07/07/content_4806318.htm

 7月7日だし、選挙活動の一環。っていうか、小泉じゃなくて何で安倍?もう次の心配か。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。