倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2006年6月27日外交部定例記者会見

http://www.fmprc.gov.cn/chn/xwfw/fyrth/t260229.htm

記者:東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラムには誰を出席させるのか。中日外相会談開催の予定は?

姜瑜:(誰が出席するかは)時期が来たら発表する。中日両国外相が接触したり、相互訪問をすることは両国関係の改善と発展に対して具体的に重要な意味を持ち、双方の努力によってふさわしい雰囲気が作られるのだ。目下、会談の具体的な情報はない。

 「相互訪問がなんたら」という表現は以前は無かったし、逆に関係悪化は日本の責任だみたいなのは無くなった。胡錦濤は来たいとか言ってるし、何が彼らを変えたのか。変えたくない人たちもいるみたいだが。

 ただ、ここで麻生訪中を要請し、小泉の靖国参拝で破談というところまでは既定路線らしいぞ、日本政府。中共どうするよ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

依存症は容易に治らない

そんなに金に窮しているのか。困ったときの日本頼みという日本依存症がまた出てきたのか。どうも言葉どおりには素直に受け取れない。
日本政府、用心のこと。

あれ、先生が行方不明?先生のことですから必ずあの特異のパフォーマンスで出没してきます。それかどこかの小(大)姐と仲良くなりまして永住を決意されたとか。(先生は大衆以上に煩悩にまみれていそう。いや大変失礼しました。)

パンダ | URL | 2006年06月28日(Wed)20:18 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。