倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

靖国神社の中文パンフレットに荒唐無稽な内容 中国人の反発招く

 このネタ引っ張るねえ。よっぽど気に食わないか、次のネタにしたいからなんだろうけど。

http://news.xinhuanet.com/overseas/2006-06/22/content_4733033.htm
 靖国神社がパンフレットを出す事を知った留学生はこう語る。「日本語版を出せば済む話なのに、中国語、朝鮮語、英語も作ってる。どういう意図があるのか。靖国神社がどのようなところが知らない人がいるのだろうか。靖国神社に第二次世界大戦のA級戦犯の位牌がまつられていると知らない人がいるとでも?」(以下略)

 お前みたいなバカのために作ったんだよ。位牌は仏教の習慣だし、まつっているというのがそもそも意味不明。「A級戦犯特別祭祀コーナー」とか、「A級戦犯」の偶像があるとか思っているのだろうか。っていうかガイドも満足に作れないくせに(参照)他人にケチつけてんじゃねえよ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

位牌 正確には儒教の影響を受けた中国仏教からきたもんらしい
インド仏教にはない
儒教がオリジナルなんで中韓が思い入れするんですな

taiekijieikan | URL | 2006年06月28日(Wed)00:01 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。