倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12月24日

■呉儀「来年に完全引退」
http://news.sina.com.cn/c/2007-12-24/181814591431.shtml
http://news.sina.com.cn/c/2007-11-25/013612963035s.shtml

 毒蝮三太夫風に表現するとババアだが、来年3月の全人代で引退するのは規定路線なので何を見得を切っているのかと。

スポンサーサイト

PageTop

12月9日

■「経済対話」共同文書、中国が内容を一部削除…日本側抗議
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071209i105.htm?from=navr

 政府は、今月1日に北京で開催した「日中ハイレベル経済対話」で合意した共同文書について、中国政府が正確な内容を発表していないとして、在北京日本大使館を通じて今月7日に中国政府に抗議した。

 中国商務省がホームページに掲載した共同文書では、日本側が<1>人民元の為替レート切り上げに期待感を表明した部分<2>エネルギー分野の投資自由化などを規定した「エネルギー憲章条約」への中国の参加を促した部分――などが削除されている。「日本から中国に何らかの対応をもとめた部分がばっさり切られた格好」(外務省筋)で、政府内では中国政府の対応に不信感も生じている。

 ハイレベル経済対話では、低めに抑えられている人民元の為替レートについて、日本側が切り上げを求めたのに対し、中国側が難色を示した。このため、共同文書では、「日本側は、人民元の実効為替レートのより速いペースでの増価を許容することに向けた中国の努力を期待する旨表明した」との表現に落ち着いた経緯があった。

 ハイレベル経済対話には日本側から高村外相、額賀財務相ら6閣僚が出席。中国の温家宝首相は2日の高村外相らとの会談で、「(対話は)成功裏に開催された。中日関係はさらに前に一歩進んだ」などと述べていた。

 互恵関係とかウインウインとか言っててもこれだもんな。

日本語
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/jc_keizai_hi01.html
中国語
http://www.fmprc.gov.cn/chn/zxxx/t386476.htm

(二)中方認為,日本走出流動性過剩額問題引發的泡沫經濟的經驗教訓値得借鑑。日方對中方強人民幣匯率彈性的方針表示歡迎。
(中国側は、過剰流動性によってもたらされた日本のバブル経済等の経験及び教訓が参考に値すると認識した。日本側は、人民元レートの柔軟性を向上させるとの中国側の方針を歓迎する一方で、人民元の実効為替レートのより速いペースでの増価を許容することに向けた中国の努力を期待する旨表明した。)

 確かに赤の部分が中国側の公報には無い。単純なミスと言い訳するに100元。

PageTop

 民主・小沢代表が胡錦涛主席と会談(12月7日産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000949-san-int

 【北京=斉藤太郎】中国訪問中の小沢一郎民主党代表は7日、北京市内の人民大会堂で胡錦涛国家主席と会談した。会談の冒頭、胡氏は民主党と中国共産党の定期協議について「両党、両国、両国民の相互信頼と友情を深め、戦略的互恵関係に役立つと確信している」と表明。小沢氏は謝意を表した。

 さらに小沢氏は「両国の友好、友情を深めることは人類史的な意義がある。力の及ぶ限り努力したい」と述べた。これに対し、胡氏は「対話と協議を通じて両国関係をさらに戦略的に押し上げたい。(民主党との)『交流協議機構』の役割はさらにレベルを充実させたい」と応じ、民主党との関係を重視する姿勢を示した。

 また胡氏は「両国のハイレベルな交流が進んでいるのを大切にしたい。環境保全、エネルギーなどグローバルな挑戦に役立つ」と指摘。そのうえで「安全、防衛面でも対話を進める。朝鮮半島の核問題では両国で強い連携が進んでいる。平和を擁護する共同責任を持っており、和すればメリットがあり、戦えば共に損する」と述べた。

 小沢氏は「アジアは政治思想、システム、教育、経済発展の状況が違う。そのアジアが平和で豊かになるための要が日中関係だ。胡主席が(そのための)偉大なリーダーになるのを祈念する」と話した。

 会談には、民主党の羽田孜元首相、菅直人代表代行、山岡賢次国対委員長のほか、田中真紀子衆院議員(無所属)が同席した。

 胡氏との会談に先立ち小沢氏は同日、北京市内のホテルで、中国共産党の次世代のリーダーと目される李源潮中央組織部長とも会談した。

 また、第2回交流協議機構の会議が開かれ、菅氏は「民主党(政権)であれば、両国がさらに信頼関係を築いていける」と語った。

■胡錦濤、民主党小沢一郎党首と会見(12/07 中国新聞網)
http://news.sina.com.cn/c/p/2007-12-07/195713039517s.shtml

 もう小沢死んだら?

PageTop

12月6日

■胡錦濤主席、来年日本を訪問へ
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-12/04/content_7199889.htm

 両国ハイレベルの往来強化と維持は双方の共通認識。来年にも日本日本に訪問するが、具体的な日程はさらに折衝が必要。

 どこか胡たんまんじゅう発売しないものか。基本的には失脚しない限り後5年売れるぞ。


■孟祥斌略歴
http://zjnews.zjol.com.cn/05zjnews/system/2007/12/05/009029299.shtml

 「10メートルの高さからためらいもせず冷水の江水に飛び込み、知らない女性を助けた」孟祥斌は帰らぬ人に。どうも溺れたみたいだけど、この場合自分も助からないと解放軍の兵士としてダメなんじゃね?


■同志追悼大会
http://news.xinhuanet.com/photo/2007-12/04/content_7199744.htm

 3万人が追悼式に参列。今必要なのは英雄ではなく政権交代ではないか。


■日本人の見る中国人
http://news.xinhuanet.com/world/2007-12/04/content_7197723.htm

1:好奇心旺盛
2:メンツが大事。死んでもミスは認めない
3:時間にルーズ
4:ずる賢い
5:感情が激しい
6:向上心がつおい

 拙に言わせれば、「良くも悪くも恥を知らない」だと思う。恥をかくことを恐れないから何でもできるんだが、それが良い方に転ぶかどうかはその人次第。


■雲南省で小学生4人が中毒死
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-12/03/content_7194207.htm

 3年生が2人と1年生、5年生1りずつ。ご存知の通り、カップラーメン食って死亡。中毒死大杉。

■浙江省の製紙工場で3人死亡
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-11/21/content_7122636.htm
■湖北省の廃品回収所で6人死亡
http://news.xinhuanet.com/photo/2007-11/12/content_7055337.htm

PageTop

12月1日

■胡錦濤総書記、エイズ患者と握手
http://zqb.cyol.com/content/2007-12/01/content_1978131.htm

 握手するだけでは感染しませんという、旧来の迷信を自ら打ち破った英明な総書記万歳。


■詳細
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-11/30/content_7177784.htm

 30日は世界エイズデ-だったからね。


■温家宝総理、河南省のエイズ患者、孤児を慰問
http://pic.people.com.cn/GB/8229/105628/105906/6600743.html

 温家宝が会った子供は5年生。父母共にエイズで亡くなったのが7年前で当時3歳だったから現在10歳。ちょうど李長春が当地の書記をしていた頃に生まれている計算になる。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。