倉庫

中国のどうでもいい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

9月29日

■【外交部】国慶節中の国外旅行について警告
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/28/content_6808413.htm

 1:行き先の状況をよく理解すること。特に危険な国家や地域には行かないこと。

 2:パスポート、ビザ、エアチケット、招待状など出国に必要な書類をしっかり確認すること。

 3:持ち物は行き先の規定に従うこと。薬剤に含まれる興奮成分、麻酔成分などは慎重に選び、数量は許可された範囲を超えないこと。医師の証明証を携帯すること。動植物を持っていかないこと。

 4:行き先の法律を遵守すること。現地の宗教、民族、風俗や週刊などを熟知しているガイドなどに尋ね、マナー違反をしないよう、現地の人と友好を深めること。

 5:防犯意識を高めること。予定外の事態に遭遇しても冷静に努め、現地警察や中国大使館などとの連絡を適時すること。



 そういう中国人が多いということね。

■【外交部】中国国民にイラク渡航の自粛勧告
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/30/content_6818763.htm



 ミャンマーには何故出ないのだろう。

スポンサーサイト

PageTop

9月28日

■日本の農民に返信
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/28/content_6804588.htm
http://world.people.com.cn/GB/8212/80514/6323831.html



 4月に訪日した際訪れた京都の農家の人への返信。どうもトマトの苗を貰ったらしいが、成長状況などを記しているらしい。おお、トマトの苗あげて温家宝から手紙来るんだったら拙もなんかあげようかな。しかも簡体字じゃなくて正体字だし。

 しかし驚きなのはスーツ姿の「農民」。人民の目に彼らは「農民」だと信じられるのだろうか。


■中日国交正常化35周年記念大型招待会、北京で開催
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/27/content_6804270.htm
http://world.people.com.cn/GB/8212/80514/6323831.html

 特にこの1年間、両国指導者は頻繁に接触し、往来し



 往来は1度だけだが。

PageTop

9月14日

■賈慶林、外相など閣僚と会見
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/14/content_6720005.htm

 安倍辞任で思わぬとばっちりを受けたのが、13日より日本を訪問中の賈慶林。再来週あたりには大臣じゃない人もいるんだよね。お、王つよしくんみっけ(左から3番目)。

■上海市高校の食堂で「蹭飯族」を規制
http://news.xinhuanet.com/photo/2007-09/13/content_6718625.htm

 蹭飯族とは学校に食べに来る周辺住民や会社員のこと。物価高で食費が上がってしまっているため、補助が出ている学校の食堂で食費を押さえようという魂胆だが、これまでの食券制から専用のICカードに変えて締め出そうというもの。こうして庶民の不満はまた高まるのでした(適当)。

■日本の雑誌 基準値超え中国製食品の割合はアメリカの遥か下
http://news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/14/content_6720109.htm

 AERAかよ。輸出されている量が違うわけだが、お得意の1人辺り論法でなんとかしてみろ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。